看護ルーの面接サポートを利用する

求人先の面接での心得

看護ルーで希望に合致する求人先の病院で面接を受ける場合、看護ルーから配布されるガイドブックを熟読し、サイトに載っている面接時の心得もしっかり読んで望みます。当日の服装は清潔感があるものを選び、女性の場合は薄化粧程度に抑え、その病院でナースではたらこうとして動機や理由ははっきりと明確に答えます。

勤務時間や収入、勤務場所と内容などもしっかりと聞いておきます。明るい雰囲気で会話をし、きびきびした態度で望めば好感度がアップします。しかし、面接時で聞いた内容が、求人案内の内容と違っていたら、面接サポートを利用します。

 

細かな条件をサポートして伝えてくれる

そこで働きたいが、手取りの給与が思ったよりも少ない、勤務時間が少し長かった、有給休暇が思ったよりも短いなど、不満があっての面接時に話し合う事が出来ない事もあります。このような場合は、看護ルーの面接サポートを積極的に利用して活用できます。

自分からは言いにくい事も、サポートを通して交渉することも可能です。長年、多数の看護師の求人斡旋をしてきた実績があるから出来る事です。自分一人で悩まないで、希望する条件はしっかり伝えて貰って、納得のいく就職を実現させて下さい。もし、どうしても難しいならば、別の求人先を紹介して貰う事も可能です。

標準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です